読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sankakuichi's blog

働き盛り!日々感じたことを書きます♪

就職活動中に+αでやるべきこと

そろそろ就職活動が解禁されますね。

いまは私が就職活動をしていたときと違い4/1以降でないと企業は採用を始められないらしいですね。

とは言え、世の中にはきっとそんなルールを無視して採用を始めてる会社もきっとあるんだろうな~と思います。第一志望の会社が4月以降に採用を始める会社でも、練習がてらその他の会社も受けてみてはどうでしょうか。

 

さて、タイトルの件ですが、就職活動中に何をすればよいでしょうか。

今回は私が新卒の就職活動をもう一度できるならという仮定の下、通常の就職活動に加えてやるべきと考えることを挙げてみます。

 

f:id:sankakuichi:20160228212718p:plain

 

①OB訪問をする

私が就職活動をしていた時はめんどくさがってしませんでした。笑

OB訪問って採用には直接関係ないんですよね。

(人事記録には残るようなので全くの無関係と言えないようですが。。。)

 

考え方によりますが、働く上で一緒に働く人は仕事内容よりも重要と言えるかもしれません。ぜひOB訪問をして実際に働いている方と会いましょう。

訪問するOBはできれば入社5,6年目ぐらいの比較的若い社員がよいでしょう。

訪問したOBへ質問し、どんな人か見ることを大事ですが、OBの目を通して同僚や上司にどんな人が会社にいるのかも聞いてみましょう。

人は基本的には、自分自身のことを語るよりも、他人のことを話す方が得意です。

きっと本音が込められているはずです。

 

②内定者のみの集まりに参加する

内定が取れたあとは、会社主催の内定者フォローイベントがあるかと思います。

その集まり自体はどうでもいいのですが(笑)、イベント後には必ずといっていいほど内定者だけの懇親会が催されますね。それには積極的に参加して情報交換すべきです。

内定者は少なくとも面接を突破する力はある人なのである程度の常識、能力はある人かと思います。そういう人と仲良くなって何を考えているのか聞き、就職活動に生かしましょう。

内定者同士なので、実は内定がとれたものの会社には就職する気ないとか、まだ就職活動を続けて判断するつもりだとかぶっちゃけ話をするのもいいかと思います。笑

意外にも、そんなことを話していた方に限り、そのまま同じ会社に就職し、就職後も友人として付き合っていくような気もします。

 

内定者でイベントを企画して遊び行ったり飲み会をしたりすることもあるかと思います。思い出づくりのためにもぜひ参加してくださいね。

 

③ネットで社畜の声を聞く

就職活動中はある意味洗脳されているといっていいかもしれません。

企業が主催するイベントでは、マイナスなことは言いませんし、働くことは素晴らしいことだというようなイメージが刷り込まれますが、はっきり言います!!

大抵の社会人はできれば働きたくないと考えています。働かざるをえないので働いているのです。

就職活動中は、学生でいられる最後の時間です。その間に読書をしたり、ネットで社会人の声を聞いたりして、社会人になる覚悟を決めましょう。

そして志望している会社、就職を決めた会社で本当にいいのか考えていただきたい。

 

④お金を貯める

普段からコツコツと貯めている方には関係ないでしょうが、実はこれが一番重要かと思います。就職活動が終わればあとは卒論があるぐらいで、時間は有り余ります。

みんな暇ですから送別会・卒業旅行・内定者の集まりと色々なイベントが催されます。

そんな楽しそうなイベントに参加できないのも残念ですから、就職活動中もバランスよくバイトしてお金を貯めときましょう。

 

みなさんが後悔のない就職活動をできることを祈っております。

ではでは~!!

 

 

<スポンサーリンク>